データを消してパソコンを処分してくれる業者を探す

男性

複数台のパソコンを廃棄したいときでも大丈夫

処分したいパソコンが複数台あったとしても、業者によってはまとめて廃棄してくれる場合があります。専用のトラックで自宅まで取りに来てくれたり、サービス精神のある業者なら、買取してくれたりすることもあるでしょう。

みんなが選ぶパソコン廃棄業者ランキング

no.1

無料でパソコンを回収してくれる業者

通常パソコン廃棄はお金を払って処分してもらうのですが、業者によっては無料で処分してくれるでしょう。無料であれば必要な料金が一切かからないのでとても人気があります。気になるなら、まずは無料で回収しているか確認しておいたほうが良いでしょう。

no.2

パソコンの廃棄だけでなく無料でデータ消去してくれる業者

パソコンを処分する際はデータ消去もしなくてはなりません。業者によってデータ消去だけは別料金になっていることも珍しくありません。また、パソコン廃棄だけは無料にしてデータ消去を有料にしている場合もあるので、両方無料で対応してくれるところは特に多くの人に利用されています。

no.3

パソコンの品質が良ければ買取してくれる業者

廃棄するパソコンが有名メーカーで新しい製品であれば、高額で買取してくれることもあります。買取する理由としては、良質な部品が使われていることがあるからだと言われています。何も怪しいことではないので、安心して買取してもらいましょう。こういったところは、比較的新しいものを廃棄する人に選ばれています。

no.4

長期的に運営して実績のある業者

設立当初の業者に依頼するのは怖いという人は、長年運営している業者に依頼するといいです。長年運営できているということは、それだけ人気が高く信用されているからだと考えられます。業者のホームページなどを見て確認してみるといいです。

no.5

自宅までパソコンを取りに来てくれる業者

自分で業者のところまでパソコンを持っていくのはかなり大変です。ノートパソコンなら比較的軽くて大丈夫なのですが、デスクトップパソコンであれば重すぎて持っていけない人もいるでしょう。そのような人に人気を集めています。

業者を利用する流れを紹介します

パソコン廃棄ができるか確認する

業者によって廃棄できる家電などが大きく変わります。自分が所有しているパソコンを廃棄できるか確認してから依頼しましょう。デスクトップパソコンはできてもノートパソコンはできない業者もあるので注意が必要です。

まずはパソコンを持ち込むか送るか選ぶ

パソコン廃棄を業者に依頼するときは、直接店舗などに持ち込むか発送するか選ぶことができます。持ち込みであれば自分で店舗まで行かなくてはなりませんが、発送であれば自宅にいながらパソコン廃棄が可能となります。

送る場合はダンボールなどに入れて梱包する

持ち込みの場合はパソコンを梱包する必要はないのですが、発送する際はダンボールなどに入れて発送しなければなりません。業者によってはパソコン以外の処分も無料でしてくれる場合があるので、一緒に梱包しておいても良いでしょう。

宅急便を利用してパソコンを発送する

パソコンを梱包したら宅急便で発送することになります。宅急便によっては自宅まで取りに来てくれるので、こちらが店舗まで行く必要はないでしょう。送料は業者によって変わりますが、基本的に無料にしてくれていることも多いです。

業者に届いたらデータ消去とパソコン廃棄をしてくれる

パソコンが業者に届いたらすぐにデータ消去などをしてくれます。業者によっては廃棄した後に連絡してくれたりもするのですが、連絡などがないときもあります。証明書などを発行してほしいときは、事前に言っておくといいかもしれません。

業者の選び方

男性

データ消去のやり方はいろいろな方法がある

業者によってデータを消す方法はさまざまです。どのような消去方法をしているか気になるときは、業者に問い合わせをして確認したり、ホームページを見たりすることでわかります。消去方法は違っても完全に消去してくれるので安心です。

物理破壊機で壊してデータ消去する

ハードディスクに数本のピンを刺して破壊する方法があります。穴をあけることでデータの読み取りができなくなります。この方法であれば大量のハードディスクを一気に破壊できるので、多くの業者がこの方法を取り入れています。

30トンの圧力をかけて潰して破壊する

物理破壊機と同じような原理なのですが、こちらは穴をあけるわけではなく、ハードディスクを真っ二つに折ります。ハードディスクを保護する金属板も一緒に折ることができ、大量のハードディスクを一気に破壊できるでしょう。

論理消去機で上書きしてデータを消去

物理的に破壊するわけではなく、データを上書きして消去します。特別な方法で何回も上書きすることで、簡単にデータを消去できるようです。業者だけでなく大手のパソコンメーカーもこの方法を機会を使って利用しています。

磁気による瞬間照射で一気にデータを破壊

ハードディスクの他にもデータがあるものであれば、何でも破壊できるのが強磁気消去機です。やり方としては電流を流して記録しているデータを一瞬で破壊します。磁気媒体を融合していても消去できるのが強みだと言えます。

広告募集中